Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ワクワクメール      ワクワクメール   
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
リサイクルトナー販売
潮位表
twitter
RECOMMEND
Mobile
qrcode

The Sight of FlyFisher

フライフィッシングを中心に趣味のこと等々、最近チャリ通(自転車通勤)始めました。
<< 山形出張3日目 | main | iPhone >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
山形出張最終日
ずいぶん水量が減った寒河江川

オェ〜 オェ〜冷や汗

けたたましい嗚咽の声で目が覚めました...
しかも朝の5時汗

どうやら4人組のフライマンが歯磨き中に嗚咽している模様ショック
この時間からやるのか??

昨夜、志田さんにいただいた情報だと今の状況だと9時か10時くらいにならないと活性は上がらないって事だったので6時に目覚ましをセットして朝食後、少し早めに出ようと思っていたのに、まさか嗚咽で目を覚まされるとは...ムニョムニョ

嫌な予感がする...

とりあえずお小水が出そうだったのでトイレに立つ、ちょうど僕の部屋の前がトイレと共同の洗面所になっているので良く音が聞こえるのだ...

お小水を済ませた後、川の様子を確認する為とタバコを一服するため外に出てみた。
ちょうど4人組のフライマンが出撃すべくウェーダーを着ている最中だった。
少し話をしたところ、毎年ここに来ていて、いつもこの時間から出撃するらしい...
どう見ても年上だが元気だな〜びっくり

しかもこの時間でも結構、釣れるそうな汗

川を見ると、若干濁りは残るものの水量は格段に減り十分歩けるくらいになっている。
それなら行かねばなるまい!
早速、顔を洗い準備を整える。
今日は、庄内空港から13:55発の羽田便に乗らなくてはならないので、逆算すると10時には切り上げて、荷物を詰め直し10時半には出発しなければ間に合わない。

朝食の時間を考えても勝負できる時間は約3時間である。

昨日の夜、志田さんにアドバイスいただいたキャンプ場の対岸ポイントに向け出発するが、驚いたことに既に川には何人もフライマンが立ち込んでいるではないか汗

マジッすか????

ずぼらな私はイブニングはやるけれど、こんな朝早くから川に立つことは今まで数回しかないあせあせ
その数回のイメージで朝は釣れないと思いこんでいるんだけど...

恐るべし寒河江川

そしてポイントに到着、先行者がいるのではないかと、内心ヒヤヒヤしたがそのポイントは先行者もなく、良い感じの流れである。
対岸のキャンプ場上流では、キャンパーのルアーマンがキャストしているが、恐らく対岸はやっていないだろう楽しい

準備を整えいざ出撃!
しかし活性が低い...かなり色んなフライを流してみるも全く反応なし悲しい
やはり「朝は釣れない」理論は正しいのか?
ドライでダメなら沈めてみろって事で、ニンフにチェンジし勝負するも反応なし...

魚いるのかな?

仕方ないので、シンキングラインにシンキングリーダーをセットしたリールにチェンジ!さらに以前自転車屋のオヤジにいただいたサツキ用のドデカウェットを結び底引きを決行!
正直、実績のない釣法だがこの際何でもありと言うことで汗

もう既に風景の写真を撮る余裕などどこにもないショック
既にこの頃には陽が差し始めている

しかしダブルシンキングシステムは湖ならともかく川には向かないようで、数回で根掛かり悲しい

なんとかフライを回収して、フローティングラインに変更し大きめのウェットを流す。
当然だが、ウェットフライなんか面倒なので自分では巻かないので、誰かにもらったフライだショック

昨日の夜に志田さんから「ポイントは動かない方が良い!魚はいるから」と聞いていたので、入ってからずっと同じ場所の上流と下流にキャストできる範囲だけしか流していないのだが、そのアドバイスを守るべきか破るべきか迷い始めてました汗

それでも一尋(ひとひろ)ずつラインを伸ばしながら地道にキャスト、ターン、ストップなどを繰り返します。

あ〜 そろそろ朝食に帰らないといかんな〜と思っていたときに

ゴン!という大きな当たりが

扇形に流れるフライがフィーティングレーンあたりに来たときにロッドをストップさせた瞬間でした。
恐らく、フライにテンションがかかりフライがスッと上方向に動くと自転車屋のオヤジが言っていた正にあの瞬間である!

ついに来ましたびっくり
流石!志田さんナイスアドバイス!(ついさっきまで無視して釣り上がろうかと迷っていた自分が情けない)
しかも結構でかそうな魚です。ビィ〜という音と共に下流に向かってラインが引っ張り出されてい行きます。

しか〜し!こちとら3Xリーダーに4Xティペット!普段でも5Xまでしか使わない小生が、大物用に1段上げたシステムですから余裕です。

無理矢理リールを手で止め、下流に走る魚をねじ伏せると怒濤のリール巻き巻き攻撃!
力勝負で負けるか〜!と心で叫びつつリールを巻き上げます楽しい

#5のロッドは弓のように曲がってます。
魚は下流に向かっているので流れと合わせて、かなりのパワー!ギリギリとリールを巻いていきます。

既に釣り上げた後の写真をどこで撮ろうかとか、誰にメールで送ってやろうかとか妄想は広がります汗

5m程下流まで来たところでついにその魚体が目視できました。飛ばないし下流方向ばっかりに逃げるだけだったのでてっきり岩魚かと思っていたら体高のあるニジマスです。
推定40〜50cmくらい!

やっほ〜!っと小躍りしたくなる心境!

とその瞬間!クルッと反転して上流に向かって走り始めます。
オッと!ニジマスと目視した瞬間からその攻撃は予測してましたよ!
ホーッホッホ!とロッドをウリャー!とシャクリつつリールを最速で巻き上げてテンションを保ちます。
なんせバーブレスですから猫2

しかし流石のニジマス君です。上流に向かって再びラインを引っ張り出します。
上流には10mほど先に段差があり変則の流れ込みがあるのでその上まで上がられると面倒です。
その手前で強制ストップ!

グイーッとロッドのパワー任せ!

とその瞬間!ニジマス君お得意のジャンプ!

オイオイ それもNZとK川で経験済みだぜ!フッフッフ俺様を誰だと思っているんだいハニ〜[:ふぅ〜ん:]

そしてまたジャンプ!

その瞬間スポッ.....冷や汗ガ〜ン

2連続ジャンプであっさり外されちゃいました悲しい
朝の予感的中である悲しい

あまりの出来事にガックシと肩を落としてしまいました。対岸で見ていたキャンパーは恐らく失笑していたことでしょう悲しい
その後は気力を失い、宿へと朝食をとりに帰り、残りの時間は朝日山の家前の流れを軽く流しましたが当たりなくタイムアップとなってしまいました。
帰り際に、戻ってきた土浦の4人に釣果を聞きましたが、全くダメだったようでちょっとホッとしましたが、この後夕方に向けて活性が上がるのは目に見えているのでちょっと恨めしい気分しょんぼり

ガックリしながら荷造りをし、もう重い荷物を持つ気力もなく志田さんに宅急便で送ってもらうようにお願いして帰路につきました。

魚が釣れなかったので月山の風景でもどうぞ!まだスキーができるそうです。
月山の風景

帰路についた途端に忘れていた風邪がぶり返し、帰りの道中は頭痛と寒気と格闘しながらの帰宅となってしまいました。
昨日買った頭痛薬は既に飲みきってしまっていたので、庄内→羽田便のANAスタッフに頭痛薬をお願いし、なんとか帰り着くことができました。
ありがとう!ANAの綺麗なお姉さん(と言ってもかなり年下だと思うが...)

▼羽田を出発する飛行機と喉の痛みを和らげるためおかわりしたマンゴージュース▼
羽田を出発マンゴージュース

午後9時過ぎに帰宅して体温を測ったら38度ありましたショック
そんなヘロヘロの父親を大歓迎の子供達は、夕飯も食べてなく高熱で死にそうな父親をクワガタ捕りに連れ出す始末悲しい

それにヒョコヒョコついていく高熱のヘロヘロオヤジなのでした...

だが!なんと良いこともある!ちょっと珍しいネブトクワガタをゲットしちゃいました楽しい
まあそのくらい良いことあっても良いんじゃない?
ネブトクワガタ
ちなみに下に見えるしカッティングシートのマス目は1センチです。
| フライフィッシング | 14:52 | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 14:52 | - | - |
あーなんだかジェロさん すごく良い人みたいな文章〜
しかし惜しかったっすね〜キャンパーも写真くらい撮ってくれればいいのにね〜
まだ雪が見えるなんていいなぁ〜こんなところで思いっきり釣ってみたい。行ったら帰ってこなくなるかも・・

帰ってクワガタ。。。凄すぎです。
| やまもも | 2007/06/25 4:00 PM |
やまももさん
良い人みたいってどういう意味よ(^^;;
なんだか普段悪い日もみたいじゃないですか...
まあ良い人ではないかもしれんけど(-_-;;
| ジェロ | 2007/06/25 6:51 PM |
お帰りなさい。その後体調はいかがですか?
再度、寒河江川を訪れないといけませんね!
良い理由ができましたね。
ですが、おしぃ〜、残念!
とーさんは強い!立派です。
帰宅後、クワガタハンティングまでとは・・・。
CAさんはJ○AよりANAの方が綺麗率高い気がします。
乗るのは東京便ばっかしですが。
| mak.kane | 2007/06/25 9:12 PM |
mak.kaneさん
寒河江川の底力はこんなもんじゃないです。
日記には書きませんでしたが、志田さんに良いものを見せてもらいました。
ぶっちゃけ中国地方にはないですねこんな川は(^^;
詳しくは今度会ったときか、メッセンジャーで!
体調は大分もどりましたよ(^_^)v
| ジェロ | 2007/06/25 9:21 PM |
おおお、で・でしょう。デカイの居たでしょう。
立ち込まず、歩きまわらず・・・でも釣れないと難しいよね。
大物ゲットでしたね。まナチュラルリリースだね。OK!
で、伝承館下の瀬には行かなかったのかな・・!?
今度、同行したいですね。もちジェロ様の鞄持ち出張で!
体早く治してね。お大事に・・・
| 時遊人 | 2007/06/25 10:42 PM |
時遊人さん
デカイのいましたね〜
足下まで寄ってれば良かったんですが、全然寄ってないのでナチュラルリリースとは言えませんわ(T_T)
伝承館下は見に行ったんですが人が入っていました。
体はもう回復しました(^^)v
鞄持ちは逆でしょう(笑)
| ジェロ | 2007/06/26 7:17 AM |









http://jyero.jugem.jp/trackback/143
ニンフの感想
GRAIN&nbsp;[グレイン] > フィッシャーマン&nbsp;[FISHERMAN]【#307:ビーズニンフ・ナチュラル】【新品】【SSランク】:【新品】&nbsp;【詳細カテゴリー】:ハードルアー&nbsp;>&nbsp;フライ&nbsp;>&nbsp;ニンフ・山形出張最
| フライを... | 2007/07/02 9:42 AM |

リサイクルトナー・再生トナーは高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さん

リサイクルトナー・再生トナーは品質が悪い!そんな時代はとっくに過ぎ去っています。リサイクルトナー・再生トナーの世界基準を取得した高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さんのリサイクルトナー・再生トナーは、日本で唯一世界基準STMCを取得した最高水準の品質です。STMCは公団体の入札条件に盛り込まれるほど品質の高さが認められています。

リサイクルトナー・再生トナーの事ならリサイクルトナーのN-Toner

リサイクルトナー・再生トナーは品質が心配...そういう方にも安心しておつかいいただける高品質リサイクルトナー専門店!最大で85%オフという低価格でありながら、リサイクルトナー・再生トナーの世界基準であるSTMCを日本で唯一取得!しかも1年間の完全保証ですのでさらに安心です。リサイクルトナー・再生トナーはもはや品質で選ぶ時代です。

リサイクルトナーの活用 リサイクルトナー・再生トナー徹底活用ガイド リサイクルトナー・再生トナー活用ガイド リサイクルトナー・再生トナーがお買い得! リサイクルトナー・再生トナーの活用でエコライフ リサイクルトナー・再生トナーを活用しよう! リサイクルトナー・再生トナーを活用のススメ! リサイクルトナー・再生トナーを有効活用してみませんか? リサイクルトナー・再生トナーで環境を大切に! リサイクルトナー・再生トナーで行こう! リサイクルトナー・再生トナーを徹底的に活用! リサイクルトナー・再生トナーを徹底的に活用! リサイクルトナー・再生トナーで環境保護! リサイクルトナー・再生トナーで経費節減!