Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ワクワクメール      ワクワクメール   
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
リサイクルトナー販売
潮位表
twitter
RECOMMEND
Mobile
qrcode

The Sight of FlyFisher

フライフィッシングを中心に趣味のこと等々、最近チャリ通(自転車通勤)始めました。
<< OPINEL#9をオイル漬け | main | 芯のないホッチキス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
フライのフロータント
 先日の釣行でドライシェイク(TIMCO)を紛失してしまい、後半フライの浮力不足で非常に困ってしまった

とりあえず浮力が落ちてきたら、ロッドフリフリして水気を飛ばして、ドライシェイクに入れてシャカシャカって感じですが

まあ皆さんもフロータントのメーカーや種類はパウダータイプやらリキッド、ジェルなど色々だと思いますけど、私の場合はフライ巻いた直後にヘアライン社のウォータージェットをコーティングして、後は現地でTIMCOのドライシェイクって言うのがここ数年のパターンです。

まあ長年こうゆう状態なので、予備のフロータントなんて持ち歩いてなかった
はるか昔は色んなのを持ってましたけどね

まあ無くなったので補充しなきゃならないので、ネットで調べると最近は色々出てるんだな〜
正直なところどれが良いのかも良くわかんないので適当に2〜3種注文してみることに

C&Fデザイン CFA−112 パワーフロート
C&Fデザイン CFA−112 パワーフロート

とりあえず気になったのがコレ、ジェルタイプのようですが
結構評判が良いみたいですね
ティムコのドライマジックも同等商品っぽいですが・・・
ただジェルをフライに塗り塗りするのって面倒な気もするんですよね



って言うか、昔定番のGEHRKESのガーキ・ギンクを使ってましたけど、塗り塗りしてそのまま使うのって抵抗なかったですか??
塗り塗りした後シャカシャカしちゃいません?

このC&Fのパワーフロートにしてもやっぱシャカシャカしちゃいそうです

それから

フッ素とシリコンを配合・・・・
今はどうかわかんないけど、僕のイメージではフッ素系はタイイングの時に使う前処理系(なかなか乾かないイメージ)でシリコン系は現場タイプ(速乾性)と思ってたんだけど・・・
今は昔って感じかな?
まあどっちにしてもリキッドタイプを現場で使うのは好きじゃないので前処理で使うと思うけど

そういえば、昔気に入って使ってたフライの乾燥剤(名前忘れた)乾燥剤の粒粒が入ったドライシェイクくらいのビンでフライを入れてシャカシャカすると水気を飛ばすってのがあったんだけど、探したけど見つかんなかった。
水を吸うとピンク色に変色して、レンジでチンすると復活!再利用可って代物だった。
まあ正直なところ速乾性はそれほどでもないんだけど、使い終わったフライをそこに入れておくとまあ川から上がる頃には乾燥が完了してるかな?って感じ。
フライパッチで自然乾燥ってハックルとかに寝癖がついたりするのであんまり好きじゃない。

その乾燥剤だけど、あるときフタを落っことして、それをあわてて拾おうとした瞬間に中身の乾燥剤もボロボロ〜っと水の中へ・・・って悲しい出来事以来使ってない。

最近は使い終わったフライもドライシェイクでシャカシャカしてそのままフライボックスに戻すパターン。
帰ったあとにもう使えそうにないフライを処分するって感じでした。

ほんで、ふっと思ったんですが使い終わったフライの乾燥だけならお菓子とかの乾燥剤でも良くね?

っでちろっと乾燥剤をググってみたら・・・・こんなの見つけちゃいました。
ドライヤーンビード 色からして前使ってた乾燥剤って中身コレちゃう?って気が

とりあえず100均で入れ物買って小分けすればレンジで復活しなくても死ぬまで使えそう
なのでさっそくポッチっておいた。

レンジで復活するかどうかは届いてから実験してみることにする




それから気になったのがコレ

ティムコ(TIEMCO) ドライシェイクプライマー
ティムコ(TIEMCO) ドライシェイクプライマー

ドライシェイクのフタの上に両面テープで貼り付けて使うらしい・・・
CDCなんてほとんど使わないのでどうでもいいけど
▼この説明に惹かれる▼
「強力に浮くから部分塗りでドライフライの様々なステージをリアルに演出!!」

つまり塗り方しだいで姿勢制御ができるよなー!ほんとに浮くんなら
その部分塗りにちょっと魅力を感じる・・・けどドライシェイクのフタに貼り付けるのは若干抵抗があるな

とりあえず、無くなった


詰め替えもあるし・・・でもあのフワフワの粉↓のやつってすぐなくなるんだよね
って言うかあのフワフワがほとんど無くなってもあんまり変わんないし・・・って事は、あのフワフワってほんのちょっとでいいんじゃね?
ってことで昔は詰め替えの袋を3回くらいに分けて使ってたわ
あの袋入りって詰め替えるの超面倒だけど↓ならまだマシかな??

ティムコ(TIEMCO) ドライシェイク リフィル
ティムコ(TIEMCO) ドライシェイク リフィル

詰め替え2回分ってなってるけど、たぶん僕の使い方なら5~6回は使えるでしょう
代用品になりそうなシリコーンパウダー売ってないかググってみたけど工業用で一般には売られてないみたいだな



とりあえずティペットと一緒に幾つか補充しておこう


| フライフィッシング | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:01 | - | - |









http://jyero.jugem.jp/trackback/283

リサイクルトナー・再生トナーは高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さん

リサイクルトナー・再生トナーは品質が悪い!そんな時代はとっくに過ぎ去っています。リサイクルトナー・再生トナーの世界基準を取得した高品質リサイクルトナーの再生トナー屋さんのリサイクルトナー・再生トナーは、日本で唯一世界基準STMCを取得した最高水準の品質です。STMCは公団体の入札条件に盛り込まれるほど品質の高さが認められています。

リサイクルトナー・再生トナーの事ならリサイクルトナーのN-Toner

リサイクルトナー・再生トナーは品質が心配...そういう方にも安心しておつかいいただける高品質リサイクルトナー専門店!最大で85%オフという低価格でありながら、リサイクルトナー・再生トナーの世界基準であるSTMCを日本で唯一取得!しかも1年間の完全保証ですのでさらに安心です。リサイクルトナー・再生トナーはもはや品質で選ぶ時代です。

リサイクルトナーの活用 リサイクルトナー・再生トナー徹底活用ガイド リサイクルトナー・再生トナー活用ガイド リサイクルトナー・再生トナーがお買い得! リサイクルトナー・再生トナーの活用でエコライフ リサイクルトナー・再生トナーを活用しよう! リサイクルトナー・再生トナーを活用のススメ! リサイクルトナー・再生トナーを有効活用してみませんか? リサイクルトナー・再生トナーで環境を大切に! リサイクルトナー・再生トナーで行こう! リサイクルトナー・再生トナーを徹底的に活用! リサイクルトナー・再生トナーを徹底的に活用! リサイクルトナー・再生トナーで環境保護! リサイクルトナー・再生トナーで経費節減!